saikaixの気になる事

気になること

変異株オミクロン WHOは今までの変異株との変化は見られないとの見解

日本のメディアは相変わらず感染者数だけをピックアップして、恐怖を煽っている。 アフリカからオミクロンと言う変異株が広まっていると報道があった。しかし、オミクロンが重症化するのか、死者は多いかについては何も報道しない。

入院患者は増えているようだが、死者がいる報道はない。

オミクロンは、若者にとってはやはり単なる風邪のような症状で、重症化はしていないとのWHOの報告があった。

何故、新種のウイルスはアフリカや中国からしか出現しないのだろう?

コメントが怖い

中3の事件のコメントが怖い。 イジメられたら相手を殺してもいいという人がたくさんいる。イジメの問題を殺す事で解決できると思っている単純さがおかしい。

イジメられる人がイジメた相手を殺しても、再びイジメる相手が出てくる。そしたらまた殺すのか?イジメの問題は両者に問題があると感じる。互いの問題を解決しなければイジメはなくならない。どちらか一方をなんとかすればいいわけではない。

子供の場合、それを取り持つ大人が必要になる。なにかがこじれた時にイジメは起きる。その問題が大きくなる前に摘み取らなくてはならない。しかし、被害者、加害者、周囲が黙っていれば問題は深くなる。

イジメを知った時点で、誰かに話す事が大事だ。傍観者があまりに多すぎるのだ。

今回の事件を自業自得とか言う人は、気に入らない相手は殺してもokと言っている事に気づくべきだ。こんなコメントをして、子供を誘導してはいけない。殺しは犯罪だ。イジメられたから殺人を犯してもいいとはならない。そんな考えだからイジメはなくならない。

最近の漫画はこのような問題に対して、復讐するようなものが多くなっている気がする。イジメにあった場合、どうしたらいいかを大人がきっちり対応出来ていないのだから、そこを何とかするべきだ。

もう一つ、イジメにあった人間が究極的にやるのは自殺だ。イジメられた人間は相手を殺す行動はしない。今回の事件はイジメによる殺人ではなく、犯人の子はサイコパス的な心理のある子だと感じる。計画性もあり、やばい人間だと感じる。

子供たちがやばい!

中学生の事件続いてますね。 うちにも中3の息子がいます。 コロナの自粛のせいで、子供たちの精神状態がやばいと感じます。少しの事で人を殺めてしまう。短絡的に人を殺す事をなんとも思わない。

老人の命を守るために、子供が犠牲になっている事に国も大人も無関心過ぎる。 修学旅行も学校行事も無くなり、老人のために息苦しい生活を強いられる。

子供たちの精神状態に気を配る大人がいない。みんなイライラしてる。大人は我慢出来ても子供はそうは出来ない。いい加減気づくべきじゃないのだろうか。

老人は死ぬんだよ、いつか。それは運命。 若者から生きる気力を奪うのは辞めてほしい。 もっと、若者の心のケアをするべきじゃないのか!

今回の事件は、はじまりでしかない気がする。

NASAが小惑星の軌道変える宇宙船を打ち上げた!

地球に接近する二重小惑星がある。この小惑星の軌道を変えるため、2021年11月23日に米カリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から宇宙船を打ち上げた。

標的となるのは、太陽を周回する小惑星「ディディモス」(直径約760メートル)の衛星「ディモーフォス」(直径約160メートル)の二つの二重小惑星である。この二重小惑星が地球まで1100万キロの距離に接近する。来年秋に、宇宙船を衝突させ、軌道の変更を試みるという事だ。この模様はNASA TVからライブ配信されました。

この小惑星が地球に接近したら、どんな影響が出るのかの方が気に気になりますね。

ヨーロッパの過ち!ワクチンに頼りすぎた結果

ヨーロッパで感染者数が激増している。何故、このような現象が起きるのか。ワクチン接種率の高いヨーロッパがのきなみ感染者が激増している。ワクチン義務化の声も強くなる。

ワクチンを打って効果があるならワクチン義務化は効果があるだろう。ヨーロッパの接種率は平均65%を超え、大人の接種率はさらに高い。しかし、感染者は増えている。

今年の冬にヨーロッパの死者は70万人を超すだろうと予測するものもいる。Whoはワクチンの効果は40%と発表した。ファイザー者などの発表と大きく異なる。

ワクチンではコロナは収束しないのは、既に世界の現状を見てもわかる。しかし、やる事といったらワクチン義務化やロックダウン。今まで効果がなかったのにまだ、こんな事を繰り返している。

こんな話を聞いた。医者に来る老人がいる。何の症状もないのに何回もくる。医師が聞くと「検査をして陰性である事を確認しないと不安で仕方ない」と老人は答えた。

無駄に外出し、無駄に病院に来ているこのような老人が多数いると思える。逆に言えば感染する可能性を高くする行為なのだが本人は安心を得るために来るのだ。間違えた安心の仕方だ。コロナが陰性でも明日は陽性かもしれないわけで、この老人の安心はほんの数時間安心な気持ちを得るだけでしかない。

人がこのような行動をするのは、メディアが不安を煽るからだ。コロナが流行ってもうすぐ2年。何が間違えていて、何が正しいのか自分の頭で考えたほうがよい。ワクチンばかりに頼った結果がヨーロッパだ。

人間にはもともとの免疫力があり、抗体をつくる能力がある。完全にそれを無視してる世界の感覚がおかしい。ワクチンは抵抗力の弱い者には必要かもしれないが、実際にはワクチン接種しても老人は死ぬ。これは寿命という人間が避けられない運命でもある。

世界はもっと冷静に正しい知識と判断を持って国民を導かなくてはダメだと思う。ワクチンとロックダウンしか頭にない指導者が多すぎる。本当にこの二つに効果があるなら、既にヨーロッパなどは収束していなくてはいけないはずだ。

老人はいつか死ぬ。コロナで亡くなろうが癌で亡くなろうが結果は死である。運命を受け入れられない現代人。寿命の尽きる世代を生かすために必死な世界。寿命をきちんと受け入れるような世界なら、今回のコロナもこんな大騒ぎにはなっていないだろう。

ワクチンは遺伝子治療だった⁉︎

今年全国的の世界的専門家が集まる医療学会のサミットが行われました。専門家が6000人集まるサミットで語られたのは、今回のコロナワクチンに関する事もありました。

そこで語られたのが、今回のコロナワクチンは遺伝子治療であると言う発言でした。詳しく知りたい方はコチラを見て下さい。

https://youtu.be/sI11_fCfJeU

確かに治験は必要だと思いますが、知識のない一般人には選択するだけの知識がないのが怖いですね。食べ物にも遺伝子操作したものがあります。どこまで人間が手を加えていいのかわかりません。

人間の遺伝子を操作してどうなるのか、見当もつきませんね。

自動車事故の大半は10代が起こしている!

高齢者の事故が大きく取り上げてられている。 しかし、自動車事故の割合を見ると、ほとんどが10代の事故だ。メディアが取り上げて話題にするから、まるで高齢者による事故が増えていると錯覚を起こしやすい。

実際は、高齢者が起こす自動車事故の2倍以上は10代が起こす事故だ。自動車事故を無くすには10代の免許を剥奪した方がかなり効果があるわけだ。

高齢者の運転は確かに危う。しかし、10代の運転も危ういのだ。しかし、最近のメディアは10代の事故にはあまり旨味がないのか、大きくは報道しない。TVばかり見てると、あきらかに真実が見えなくなってしまうようだ。